PNGをJPG(jpeg)に変換, 画像拡張子の変更 (PNG-> JPG)


JPG -> PNG


画像認証:




JPEG

JpgのフルネームはJPEGである 。JPEG画像は24ビットの色で一つのラスター画像を保存する。JPEG はプラットフォームと無関係なフォーマットとして、最高レベルの圧縮にサポートする。ただし、このような圧縮は損失がある。漸進式 JPEG ファイルは交錯にサポートする。
JPEGファイルの圧縮レベルをアップ或はダウンできる。ただし、ファイルの大きさは画像品質と関係する。圧縮比率は 100:1まで上がれる。(JPEG フォーマットは 10:1から 20:1までの比率にてファイルを楽に圧縮できる。そして画像の品質を下げない。)JPEG圧縮は写実撮影作品をうまく処理できる。ただし、色種類が少なく、比較が強烈で、ソリッド枠或は純色区域が大きいというような簡単な作品に対して、JPEG圧縮は理想な結果を提供できない。圧縮比率が 5:1まで下げる場合、画像の整合性を損失する。この損失を起こした原因といえば、JPEG圧縮方案は類似の色調を圧縮できるが、明るさの強烈な差異或は純色の区域をうまく処理できない。
長所:撮影作品或は写実作品を高級圧縮できる。
変化可能の圧縮比率を利用して、ファイルの大きさをコントロールできる。
交錯(漸進式の JPEGファイルに対して)できる。
広いInternet標準に適用する。
体積が小さいので、jpgはウェブにて写真の保存、伝送のフォーマットとして使用される。
短所:損失圧縮をすれば原始写真のデータ品質は落ちる。
JPEGを編集し、あらためて保存する場合、JPEG は原始写真データの品質を混合し下がる。このような下がりは累積的である。
JPEGは色種類が少なく、大体同じ色の区域面積が大きく、明るさの差異が明らかであるような簡単な図に適用しない。