このエントリーをはてなブックマークに追加

Docx文書のdoc変換

.docx: 「Word2003」よりあとに作られたWordにおける一般的な保存形式になります。
.doc: 「Word 97-2003」の時の保存形式になります。



画像認証:




Wordのdocとdocxの違いは何ですか

DOCとDOCXは、最も一般的な2つのテキスト形式です。 Microsoft Wordシリーズのオフィスソフトウェアから、ほとんどすべてのワード処理ソフトウェアがサポートしています。DOCXのXがXMLを表し、より小さくて軽いドキュメントのことです。 DOCXは、すべてのフォーマットと高度な機能がサードパーティのソフトウェアによってサポートされていることも保証します。

以前、MicrosoftはDOCをWordのデフォルトファイルタイプとして使用していました。MS-DOS Wordの最初のバージョン以来、DOCが使用されてきました。 マイクロソフトが2006年までにWordの独自の形式としてDOCを使用してきました。 何年にもわたって、更新されたDOC仕様が他のドキュメントプロセッサ用にリリースされてきました。

DOCは現在、LibreOffice Writer、OpenOffice Writer、KingSoft Writer、WPSなどの多くの無料および有料のドキュメント処理ソフトウェアに含まれています。 これらのプログラムを使用して、DOCファイルを開いて編集できます。 Googleも、DOCファイルをアップロードして必要な操作を実行することができます。

DOCX形式は、DOCの後継としてMicrosoftによって開発されました。 Word 2007アップデートでは、デフォルトのファイル拡張子がDOCXに変更されています。 これは、OpenOfficeやODFなどのオープンソース形式での競争が激化しているためです。 ただし、一部の古いバージョンのWordはDOCXファイルを開くことができません。

今日になって、DOCとDOCXの問題は大きな問題ではありません。 これらのファイル形式は、ほとんどすべてのプログラムでサポートされています。 ただし、DOCXのサイズが小さいため、より適切な選択です。 これらのファイルは、読み取りと転送が簡単です。 Office Open XML標準に基づいているため、すべてのワードプロセッサソフトウェアはすべての高度な機能をサポートします。 多くのソフトウェアは、ドキュメントをDOC形式で保存するオプションを徐々に削除しています。